読書の途中で

  • 2020.05.03 Sunday
  • 20:06

 

大人の恋愛小説らしい。

Instaフォローしてる好きな俳優さんのオススメで

読んでもいないうちからハートときめかせて本屋さんに行った。

 

読み始めるのがもったいなくて

一晩寝かせた。

 

久しぶりのワクワク感。

 

最初のページを開いてすぐはスイスイ読みやすそうな文章のようだったのに

もう3ページ目くらいからなんだかよくわからない展開になり

ついていけなくなった。

 

最初のページに戻って読み直す。

期待していた気分とずいぶん違った。

 

でもあの方も読まれたんだから

これから面白くなるんだわきっと。

そう期待してページをめくる。

 

大人の恋愛はなかなかはじまらず、癌のお話になってきた。

 

グラスのワインを飲み干して、

ティポットにたっぷりハーブティ淹れたけど

もう寝る。

 

 

 

 

アラームが鳴らない幸せな朝。

お家時間を楽しむためにサッさとお掃除お洗濯。

 

珈琲を淹れて本を手に取る。

 

やっぱり癌のお話だ。

作り話の中でまで病んだ気分になりたくはない。

 

 

 

気分転換に外に出ようちょっとだけ。

風がようやく春になっていた。

 

混んでるスーパーはヤメにして寄ったコンビニで買った金のピザと発泡酒。

人生初の宅昼飲み。

 

勢いつけてまた読み始めるも、すぐにつっかかって本を置く。

それでも読むのを止めないで、なんだかんだと2週間もかかり

ようやく最後の章に近づいた。

 

 

 

 

 

どんな結末かはわからないが、

恋にときめくにはページが足りない。

 

 

 

 

 

 

大人の恋愛小説にときめきたかった気分だけ置き去りにされてしまっては哀しいので、

読書の途中で違う本を探して来た。

 

 

 

 

 

恐ろしいタイトル。

 

 

 




そして平場の月を読み終えた。

逆転劇を楽しもうと思う。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Amazon

Rakuten

人気ブログランキング

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
地域生活(街) 北海道ブログへ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM